2011年04月08日

猫まみれ・ようこそ猫の迷宮へ−山形美術館−


猫まみれ展2011dm










落合芳幾 
【与はなさけ 浮名の横ぐし】
大判錦絵 1860年





2011年4月7日(木)〜5月8日(日)
10:00−17:00(月曜日休館)
【山形美術館】
〒990-0046山形市大手町1−63
TEL023−622−3090

入館料:一般800円/高大生600円/小中生400円 ※土曜日は小中生無料


山形県ゆかりの愛猫家、招き猫亭夫妻がおよそ40年の歳月をかけて収集した膨大な「猫アート」コレクション。その内容は、歌川国芳や歌川広重、歌川芳藤らによる錦絵から、川合玉堂、竹久夢二、レオナール・フジタ、岸田劉生、中川一政、木村荘八、猪熊弦一郎、村井正誠、斎藤清ら著名な近・現代作家、さらに海外作家や現在活躍中の若手・中堅作家の作品など平面や立体含めて多岐にわたります。
 本展ではそのコレクションからおよそ280点を選んで展示し、最も身近で、複雑な生命体である「猫」と人間との関わりを美術作品によって示すとともに、様々な作家による猫を通した多彩な表現形式を紹介します。なかでも本県鶴岡市出身の版画家・生田宏司氏や、幕末上州地方でネズミよけの効果を期待されて描いた、新田岩松家の代々当主による通称「新田猫」を特集し、本展の目玉とします。(山形美術館HPより)


Friends





八木原 由美
【Friends】
リトグラフ 2007年













横須賀、長野、山形と2008年から続く大人気の猫まみれ巡回展の第3弾です。震災後しばらく休館されたそうですが山形美術館震災後初めての企画展となります。皆様のご来館を心よりお待ち申し上げます。
作品の猫達が晴れやかにお出迎え♪


posted by rococo at 03:44| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

招き猫亭コレクション展【猫まみれ】−山形美術館−

猫まみれ展.jpg

2011年4月7日(木)〜5月8日(日)
10:00−17:00(月曜日休館)
【山形美術館】http://www.yamagata-art-museum.or.jp/ja/
〒990-0046山形市大手町1−63
TEL023−622−3090

入館料:一般800円/高大生600円/小中生400円 ※土曜日は小中生無料

猫まみれ展1.jpg

猫まみれ展2.JPG

猫まみれ展3.JPG

猫まみれ展4.jpg

猫まみれ展5.JPG

猫まみれ展6.jpg

猫をモチーフにした美術作品を40年にわたり蒐集してこられた招き猫亭ご夫妻の厖大なコレクションの中から287点が展示されています。2008年「カスヤの森美術館」2009年「東御市梅野記念美術館・ふれあい館」こ続き今回は「山形美術館」での開催ですが、展示作品が少しずつ入れ替わり、あるいは増えて拝見するたびに新しい猫作品に出会える楽しみがあります。
今回は山形県鶴岡市出身の生田宏司氏のメゾチント作品22点が特設コーナーに展示されているそうです・・・そうです(-_-;)今回は残念ながら会場に行けません。画集を見ながらため息をついています。
猫好きの皆様、このゴールデンウィークに少し足を延ばして、全身、猫まみれになってみませんか?
posted by rococo at 13:45| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする